合宿免許を選ぶポイント

合宿免許は全国にありますが、交通費や移動時間のことを考えるとなるべく近いエリアにしておいたほうがよいでしょう。

もちろん、全国から募集されているものであれば、ちょっとした小旅行気分で遠くのエリアに行くのも悪くありません。

合宿免許を選ぶときには、自宅から近いかどうかよりも、宿泊施設の場所が重要となるでしょう。


必ずしも自動車学校の近くに宿泊施設があるとはかぎりません。



バスで30分くらいかかるようなケースもあるようです。

毎日通いますので、毎日片道30分かけて学校まで行くということを考えると、時間がもったいないと感じる人もいるはずです。

あらかじめ自動車学校の場所だけでなく宿泊施設の場所も調べておき、学校から離れすぎていないことを確認しておきましょう。
料金は都市部に近くて利便性が高いほどかかる傾向です。
合宿免許にかかるコストは20万円前後ですが、都市部に近いところでは22万円~24万円くらいかかることもあります。



逆に、地方の人口が少ないエリアの場合には17万円くらいの格安料金となっていることもあります。安くしないと人が集まらないという理由もありますが、土地代などが安いので料金を安くできるという事情もあります。

友達と一緒に参加するという人も多いでしょう。友達と意見が分かれたときにどうするかについても考えておきましょう。



格安の合宿免許を選んだからといって免許が取得できないということはありませんので、それほど慎重になる必要もありません。